1. ホーム
  2.  »
  3. 採用案内
  4.  »
  5. モバイル端末の支給制度
モバイル端末の支給制度

モバイル端末の支給制度

CYOD(Choose Your Own Device)

当社では、業務連絡、遠隔地の社員同士のコミュニケーション活性化、研修時の活用、 及び、社員のモバイル端末にかかる費用の負担軽減を目的として本制度(Choose Your Own Device)を新設しました。

予め会社で選定したモバイル端末の中から自由に選択するか、自分で使いたい端末を探してきて会社に申請することも可能です。いずれの場合も、会社から無償でモバイル端末を支給いたします。また、支給後2年経過した端末は、最新の機種に交換することも可能です(通信費については個人負担)。


会社選定のモバイル端末 ※2017年1月現在
iPhone、iPad、Androidスマートフォン、Adroidタブレット、Windows PC (2 in 1 タイプ)


業界紙の定期購読

モバイル端末が不要な方は、業界紙の定期購読を選択することも可能です。
こちらも会社が購読費用を全額負担し、社員の自己研鑽をサポートします。


会社選定の業界紙 ※2017年1月現在
日経ソフトウェア(1年)、日経コンピュータ(3年)、日経SYSTEMS(3年)、 日経NETWORK(3年)、日経ビジネス(3年)、日経ウーマン(1年)
上に戻る